よくある質問

  1. 1 Q, 一般的に販売されているクリアホルダーは家庭用プリンターで印刷できないのですか?
    A, インクジェットプリンターのインクは水性のため、クリアホルダーに使用されているPP素材にはインクがはじくため定着せず、
       印刷することができません。
  2. 2 Q, フエキのクリアホルダーはなぜ印刷できるのですか?
    A, クリアホルダーの表面に特殊なコーティングを施し、 家庭用インクジェットプリンターの水性インクを定着できるようにしました。
       そのためコーティングをしていない裏面には印刷できません。
  3. 3 Q, コーティングははがれないのですか?
    A, コーティング層は特殊な処理を行っているため、安易にはがれにくくなっています。
  4. 4 Q, 背面(手差し)給紙専用とありますが、前面手差しでは使用できないのですか?
    A, プリンターの構造上、前面給紙ですと紙ではありませんので給紙がうまくいかずプリンター内で詰まってしまい、故障の原因になります。
       そのため背面(手差し)給紙の機種専用としています。
  5. 5 Q, 一般のクリアホルダーより少し小さいのはなぜですか?
    A, ご家庭用のA4プリンターで給紙できるサイズに合わせるために、幅を4mmだけ小さくしています。
  6. 6 Q, 印刷の設定はどうしたらいいですか?
    A, 商品に付属しています説明書にあるように設定していただけましたら、簡単に印刷することができます。
  7. 7 Q, 印刷したものは熱に対して問題ないですか?
    A, 耐熱性はあります。自社で表面温度200℃のアイロン(ご家庭用アイロンの強設定)のものを印刷したものに3分間押し付け、
       変化が見られないかのテストを実施しています。
  8. 8 Q, 印刷したものは耐水性がありますか?
    A, 水に対してある程度の耐水性はありますが、完全耐水性ではございません。
       万が一水がついてしまった時は、印刷面には触れず水を払ってそのまま乾燥させてください。
       また、顔料系プリンターで印刷していただいた方が耐水性はよくなります。
  9. 9 Q, 印刷後、重ねた場合色移りなどはしないですか?
    A, 乾燥後、他のクリアホルダーを重ねても問題はありません。ただし印刷した面同士になる重ね方は避けてください。
       また、印刷面が他の素材に引っ付いた状態で保管する場合はコピー用紙などを挟んでください。
     
戻る